学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

  1. ワオ高等学校
  2. ブログ
  3. 第4回オープンスクール開催レポート

ブログ
blog

一覧へ戻る

2021/09/17その他

第4回オープンスクール開催レポート

 

 

9月11日(土)、オープンスクールを開催いたしました。

 

今年度4回目となるワオ高校のオープンスクールですが、今回も盛りだくさんのプログラムがありました。

実はワオ高校のオープンスクールは、何回来ても楽しんでいただけるように、回ごとにプログラム内容を変えています。

 

ワオ高オリジナルの教養探究科目の体験授業や専門コースごとのセミナーといったおなじみのプログラムに加えて、今回は3つのプログラムが新たなラインナップに加わりました。

 

・ワオ高生のモーニングルーティーン~あさ活番外編~
・伝え上手になるためのコミュニケーション術
・自分を受け入れるマインドフルネス
の3本です。

 

ワオ高生のモーニングルーティーン~あさ活番外編~」は、ワオ高の生活サポートのしくみである「あさ活」をご紹介するプログラムです。

オープンスクールでは、理科・体育・英語・国語の先生たちが過去に行ったあさ活を実際に参加者のみなさんに体験していただきました。下の写真は、体育の先生が行った数字探しをみんなでやっている様子です。

 

 

 

 

実際のあさ活もこんな風にわいわいやっています。参加者からは「毎日いろんな朝活ができるなんてめっちゃ楽しいですね!」とのコメントもいただきました。

 

続いての初登場プログラムは、「伝え上手になるためのコミュニケーション術」です。

こちらは、月に1回行っているワオ高のキャリア教育プログラムです。はじめにキャリアカウンセラーの安東先生から、ワオ高校のキャリア教育とは何か?との説明がありました。曰く、「自分軸をつくること」。通常キャリア教育といえば、企業を調べたり、社会人の講話を聴くことが多いと思いますが、ワオ高では「自分の価値観を確かめる」ところから始まります。

 

 

 

 

今回は、自分のコミュニケーションの癖などを見つめる授業の中から、簡単なお絵描きワークを実践しました。

画面の前の皆さんはいったいどんな絵を描いたのでしょうか?

 

初登場プログラム最後の一つは、「自分を受け入れるマインドフルネス」です。

これはワオ高で行っている心の教育プログラムの一つです。心の教育プログラムは「WAO Emotional Learning(通称WEL)」と呼ばれ、月に1回程度、公認心理士でスクールカウンセラーの小川先生に授業をしていただいています。

 

 

 

 

オープンスクールでも画面の前の皆さんと一緒に瞑想を行いました。アンケートでは「入学して定期的に話が聞けるなら魅力的だと思った」とのコメントもいただきました。

 

オープンスクールはほとんどのプログラムが参加型となっていることから、アーカイブ等を公開しておりません。中身が気になる方はぜひ次回のオープンスクールにご参加ください。

 

次回は初めての平日開催、10月7日(木)19:00~を予定しています!詳細が決まり次第HPにてお知らせいたしますので、続報をお楽しみに!

 

 

2021/09/17その他

一覧へ戻る

その他の記事