学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

  1. ワオ高等学校
  2. ブログ
  3. スクーリングには種類がある!

ブログ
blog

一覧へ戻る

2021/08/26ワオ高生その他学校生活

スクーリングには種類がある!

 

通信制高校に欠かせないスクーリングですが、通学の仕方や頻度によって「通学型」「集中型」「合宿型」の3つに分けられることをご存じですか?

3つにはそれぞれメリットとデメリットがあり、各学校が教育内容や生徒の現状に合わせて設定しています。

※「スクーリングってなに?」という方は、以前のブログをご覧ください!

 

 

まず覚えておきたいのは「通学型」です。

週3日・週5日など、自分で通学日数を選んで、定期的に学校で授業を受けます。

スクーリングの日数は多いですが、朝はゆっくり登校して、早めに授業が終わることが多いです。

全日制高校のように学校で授業を受けたい他の生徒とも交流したい、といった方には「通学型」がおすすめです。

 

次に、夏季や冬季・大型連休など時間に融通が利く時期に、複数日続けて学校で授業を受ける「集中型」。

1日にたくさんの授業を受けなければいけませんが、自分の都合が良い時期を選ぶことができ、少ない日数でスクーリングを終わらせることができます。

仕事・家庭がある社会人など、定期的に通学することが難しい方におすすめです。

 

また、学校施設または宿泊施設を利用して、まとめて学校で授業を受ける「合宿型」もあります。

合宿地までの交通費や宿泊費が別途かかることがありますが、年1~2回程度でスクーリングが終わらせることができます。

他県の通信制高校に入学したい人や登校日をできる限り少なくしたい人におすすめです。

 

 

ちなみに、ワオ高校では「合宿型」のスクーリングを取り入れています。

全国各地に在籍する生徒が岡山本校に年2回集まり、3泊4日の日程でスクーリングを実施します。

普段はオンラインで学習できるので、スクーリング日数を最小限に抑え、余った時間を自分の好きに使うことができます。

 

 

他にもメリットやデメリットはありますが、どの学校もできる限りデメリットを少なくできるように工夫しています。

自分に合ったスタイルの学校を選ぶためにも、いろんな学校のスクーリングを調べてみるといいかもしれません。

 

ワオ高校のスクーリングについては、次回のブログで詳しくお伝えします。

 

2021/08/26ワオ高生その他学校生活

一覧へ戻る

その他の記事