学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

学びに、自由を。学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

  1. ワオ高等学校
  2. ブログ
  3. オンラインの学習スタイル(アントレプレナー養成プログラム)

ブログ
blog

一覧へ戻る

2020/12/28起業

オンラインの学習スタイル(アントレプレナー養成プログラム)


ワオ高校の学習のスタイルの基本は、まずは自分で考えて、その考えを持ち寄り対話する中で自分の考えに多様性が生まれ、もう一度自分で考えを深める。この自学自習と互学互習の繰り返しの中で、どんどん自分が成長していくことが実感できます。自ら主体的に学ぶスタイルを確立できれば、やるべきこと、やりたいことが次々に生まれ、2年間でさえあっという間に過ぎてしまいます。



01 オンラインでの講義とワークショップ


MITの起業家育成メソッド「24STEP」をアレンジしたワークショップ型の授業です。ワークシートやフレームワークに沿って、課題に応えることで、少しずつアイデアが形になり、商品・サービスが具体化されていくエキサイティングな授業です。起業は教えてもらうのではなく、頭と手を動かして作っていくものです。講師は先生ではなく、起業家仲間の先輩です。他の受講生もライバルであり、時には一緒のチームを組んで企画を考える起業家仲間です。



02.チームで起業する


起業というと一人でやるイメージがあるかもしれませんが、成功している起業の多くが二人あるいはそれ以上のメンバーによる共同創業です。一人で出したアイデアは、独りよがりな商品やサービスになってしまうことが少なくありません。複数の起業家がそれぞれの長所を出し合うことで、成功の確率を上げていくのです。本プログラムでもカリキュラムの中にチームビルディングのセッションを設け、チームとして起業を学び、起業を実現していく流れにしています。



03. メンターによる定期的なカウンセリング


メンターとは仕事上の指導者、助言者のことです。若い起業家は経験も少なく、知らないこともたくさんあります。そこで、起業家になりたての頃には、先輩の起業家にメンターになってもらい、定期的に自分の事業のアイデアや開発状況、ビジネスモデルなどについて客観的な評価をしてもらうのです。本プログラムではタクトピアの起業家がチームのメンターとして定期的に助言する仕組みを取り入れています。



1週間の学習スケジュールイメージ




関連記事


なぜ高校生にアントレプレナー教育が必要なのか?

プログラムの特長(アントレプレナー養成プログラム)

カリキュラムのご紹介(アントレプレナー養成プログラム)

プログラムのお申込みについて(アントレプレナー養成プログラム)



2020/12/28起業

一覧へ戻る

その他の記事