学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

  1. ワオ高等学校
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 【留学に関する調査レポート】海外大学進学先の人気国は?海外大学進学をする目的とは?

新着情報
news

2024/02/06
お知らせ

【留学に関する調査レポート】海外大学進学先の人気国は?海外大学進学をする目的とは?

日本に留まらずグローバル社会で活躍したい、VUCA時代に対応するスキルを身につけたい、英語のコミュニケーション力を高めたい…。海外との往来が活発に戻った今、留学を真剣に考える中高生が増えています。

 

実際に、留学を考える中高生を持つ保護者の皆さんは、どのように考えているのでしょうか。留学に興味・関心がある中高生(中1~高2まで)を持つ1,006人の保護者を対象に「留学」に関する意識調査を実施しました。

今回は、「海外大学進学」に関する調査内容をまとめて報告いたします

 

  1. 海外大学進学の人気の国は、1位 アメリカ 2位 オーストラリア 3位 カナダと続く。マレーシアも6%が回答。
  2. 海外大学進学を検討する理由は、『ビジネスレベルの英語力が身につくため(46.2%)』『異文化適応能力が身につくため(44.5%)』。
  3. 海外大学進学に向けて不安に思うことのNo.1は、『かかる費用』について。

 

海外大学に進学をさせるならどの国に行かせたいか?

「海外大学進学をする場合、どの国を考えていますか?(複数選択可)」と質問したところ、『アメリカ(48.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『オーストラリア(45.7%)』『カナダ(42.0%)』と続き、英語圏の大学進学がTOP3に入りますが、最近人気が出てきたマレーシアも一定数の回答がありました。

 

 

海外大学進学を検討する理由とは?

「海外大学進学を検討する具体的な理由を教えてください(複数選択可)」と質問したところ、『ビジネスレベルの英語力が身につくため(46.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『異文化適応能力が身につくため(44.5%)』『自立心が身につくため(37.3%)』と続きました。よりレベルの高い英語力が身につくため、海外大学進学を検討している方が最多となりました。

 

 

海外大学進学について不安に思うことは?

「海外大学進学に向けて、最も不安に思うことや困っていることは何か?」と質問したところ、『どのくらい費用がかかるのかわからない(33.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『犯罪やトラブルに巻き込まれないかどうか(16.7%)』『どの国の大学に進学したらいいのかわからない(12.3%)』と続きました。

 

 

 

(参考)海外大学 留学費用比較 (ワオ高校調べ)

グラフ注釈:
*学費:アメリカ、オーストラリア、カナダ:公立大学、マレーシア:私立大学にて試算
*生活費:学生寮にて試算、食費込み
*為替レート:145円/アメリカドル、109円/カナダドル、97円/オーストラリアドルにて試算
*オーストラリア、マレーシアの大学は3年制。入学前のファウンデーションコース受講は別途費用必要

 

<調査概要>

【調査概要】「留学」に関する調査

【調査期間】2023年11月13日(月)~2023年11月14日(火)

【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「RRP」によるインターネット調査

【調査人数】1,006人

【調査対象】調査回答時に留学に興味・関心がある中高生(中1~高2まで)を持つ保護者であると回答した方

【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

 

【記事等でのご利用にあたって】

本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。

・引用元が「ゼネラルリサーチ調査」「学校法人ワオ未来学園」である旨の記載

・ウェブサイトで使用する場合は、出典元として、下記リンクを設置してください。

URL: https://study-abroad.wao.ed.jp/