学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

  1. ワオ高等学校
  2. ワオ高の学び
  3. 教養探究
  4. 数理科学探究

数理科学探究

暗算が苦手でも、数学のすごさ、面白さは体験できる。計算が嫌いだからといって、数学を嫌いになるのは、人生を損してます。

数学は、世界中の多様な人々と、一緒に何かをしようと思ったときに、互いの考えを表現してくれる「コミュニケーションツール」です。「たくさんの水」だと、人によって解釈が違いますが、「100リットルの水」は世界中誰にとっても同じ。数字や数式は世界をシンプルに、正確に表してくれます。E=mc2、たったこれだけの文字数で、宇宙の物理法則を描き出せたのも数学の力。数学は、世界に安心をもたらし、時に未来を予測します。ビジネス、スポーツ、芸術、恋愛、、、数学に関係ないものなんて、この世界中どこにもありません。

ワオ高校の数理科学探究科目

必修どちらか1つ

「物事をモデル化して考え、仮説する力を身につけよう。」

データによる合理的判断

今やスポーツの世界ではデータは欠かせない。データが読めると思い込みや偏見ではなく真実が見えてくる。

or

論理の世界と未来予測

化石から時代を推定したり、監視カメラの画像解析を実現したりする論理の世界。過去から未来まで行き来できる数学のなぞに迫る。

選択どちらか1つ

「数学を活用し多面的かつ多元的に考察を加える力を身につけよう。」

数学の力で戦略的に考察

誰が何を選択し、その結果、他の人はどう動き、自分にはどんな影響があるのか。世界を戦略的に読み解くカギを知る。

or

分析的にひも解く技術

データそのものには意味はない。意味は人が見出すもの。AIとビッグデータ時代に数学を駆使し、新たな視点を身につける。

次の時代を生き抜く力「教養探究」

ワオ高校の哲学・科学・経済には、それぞれ「哲学探究」「科学探究」「経済探究」というように「探究」という言葉が付いています。探究とは、 物事の本質や意義を探って見きわめようとすること。学問としての哲学・科学・経済ではなく、それらの学問特有の物の見方や考え方を知ってもらい、実践することを目的としています。
いつもは正解を求められるのが学校のお勉強かもしれませんが、教養探究では、知ること、考えること、対話することを大切にしており、「簡単には答えを1つに絞れない」実社会の問題に向き合います。「勉強」ではない「学び」の醍醐味がここにあります。

哲学探究

大人になるために必要な「考える技術」。深く深く考え、ディスカッションを繰り返す中で、新しい世界が見えてくる。

自然科学探究

なぜだろう?不思議だな?と感じたら、それが科学の入り口。現象・理由から世界を読み解く力を手に入れよう。

数理科学探究

暗算が苦手でも、数学のすごさ、面白さは体験できる。計算が嫌いだからといって、数学を嫌いになるのは、人生を損してます。

経済探究

世界を動かす「お金の仕組み」。知っている人と知らない人とでは、人生の選択肢が大きく違う。あなたはどちらを選びますか?

将来に直結する学び
「オプションプログラム」

大学受験対策
プログラム

ワオ高校の母体であるワオ・コーポレーションが運営する学習塾と連携し、国公立大学や難関私立大学への受験を全面的に支援します。

高校留学・海外大学進学支援プログラム

世界へ踏み出し、自らを磨き、自らの居場所をつくり、活躍したいキミへ。住んでいる場所に関係なく、世界を舞台に活躍したいキミをサポートするプログラムです。

データサイエンティスト養成プログラム

AI・ビッグデータの時代に、これから大活躍する「データの科学者」をめざそう。初心者でもプログラム終了時には開発実務を担えるレベルを目指せます。

アントレプレナー養成プログラム

「0から1をつくる」起業で成功するために必要なことを全て伝授します。実践を通して社会への価値を提供しながら対価を得る方法を模索していくことで、常に自立し、社会を変革していける人材を育成します。